ここから本文です

東京五輪特別仕様ナンバープレート、デザイン決定

8/8(火) 15:58配信

ITmedia ビジネスオンライン

 国土交通省は8月8日、東京五輪・パラリンピックを記念する特別仕様ナンバープレートのデザインを決めたと発表した。9月4日から事前申し込みを受け付け、10月10日から交付する。

【軽でも白ナンバーに】

 デザイン案は一般から公募し、6月下旬に最終候補5作品を特設Webサイトで公開。国民から意見を募った上で、専門家らの選考委員会の審査などを経て決めた。

 決定デザインは「様々な人々の個性(色)を尊重した未来の社会への希望を集約する光の表現としてイメージ、その様を多彩色のグラフィック表現でナンバープレートにデザインした」という」。

 デザインは2種類あり、1000円以上寄付すると図柄入りを選べる。寄付金は五輪に向けた交通サービスの改善(バス・タクシーのバリアフリー化など)に充てる。

 オリンピックとパラリンピックのエンブレム入りのプレートを2枚1組で交付する。交付料金は地域により異なり、東京地区は7210円(寄付金は別途)。

 申し込みは「図柄ナンバー申込サービス」Webサイトなどから受け付ける。