ここから本文です

中国の7月石炭輸入は1946万トン、5カ月ぶり低水準

8/8(火) 13:01配信

ロイター

[北京 8日 ロイター] - 中国税関総署が発表した7月の石炭輸入は1946万トンとなり、5カ月ぶりの低水準となった。

ロイターの算出によると、前月からは10%近く減少し、前年同期からは8.3%減となった。

一方、1─7月の石炭輸入は前年同期比18.2%増加し、1億5271万トンだった。

ここ数カ月、中国の電力会社は、政府の一連の石炭輸入制限措置に苦慮している。チャイナ・エバーブライト・フューチャーズの石炭アナリスト、Zhang Xiaojin氏は、「石炭価格の上昇が冬まで続き、国内石炭鉱山に対する取り締まりを受けて、ユーティリティ企業が十分な石炭を確保できないとの懸念がある」と語った。

最終更新:8/8(火) 14:32
ロイター