ここから本文です

車に「タイヤロック中」「はずしてほしかったら4万ください」 ミニストップ、物議かもした“無断駐車対策”めぐり謝罪

8/8(火) 18:52配信

ねとらぼ

 東京都府中市のミニストップの駐車場で、車に「タイヤロック中」「はずしてほしかったら4万ください」などの注意書きが貼り付けられていたとする写真がTwitterで波紋を呼んでいた件で、同社は不適切な対応だったとして謝罪した。

【ミニストップ】

 投稿された写真には、駐車場に止められていた車のボンネットに「ミニストップご利用者以外駐車禁止」というメッセージを掲げたカラーコーンを置き、車体に複数の注意書きを貼り付けた様子が写っていた。「やりすぎ」「無断駐車する方が悪い」などネットではさまざまな意見が寄せられていた。

 ミニストップは、車は店舗が用意したもので、来店者のものではないと報告。車両や張り紙などは撤去済みという。近くの多目的スタジアムのイベントに来場した人の長時間駐車が多く、抑止策を講じてきたが改善に至らなかったため、このような行為を行ったと説明している。

 「お客さまのご来店の妨げになる行為を抑止する目的とはいえ過剰な対応であり、SNS等でこの状況をご覧になったお客さまへご不快な思いやご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」(ミニストップ)

最終更新:8/8(火) 18:52
ねとらぼ