ここから本文です

<夏の高校野球>打ち勝って済美 東筑降し4年ぶり初戦突破

8/8(火) 16:28配信

毎日新聞

 第99回全国高校野球選手権大会は8日開幕し1回戦3試合。第2試合は済美(愛媛)と東筑(福岡)の対戦。愛媛大会チーム打率4割を誇る済美打線が東筑に打ち勝って4年ぶりに初戦を突破した。

【試合を写真特集で】左越え本塁打を放つ東筑・盛田

 〇済美(愛媛)10-4東筑(福岡)●(8日・甲子園、1回戦)

 済美が10安打10得点で打ち勝った。2点を追う五回、吉岡の左犠飛と橋本の左越え3ランで逆転に成功した。六回は亀岡の右中間2ラン、八回は八塚、吉岡の連続適時打で突き放した。2番手・影山が好救援した。東筑は四回の盛田のソロ本塁打を含む13安打で4得点。右横手のエース石田が踏ん張れず、3失策も響いた。

 済美・中矢太監督 五回に橋本の本塁打が飛び出し、行けるかなと思った。(雨による中断は)0-0のつもりでやろうと選手に伝えた。

 東筑・青野浩彦監督 石田は立ち上がりから球が手につかない感じだった。落ちる球が落ちず、

最終更新:8/8(火) 20:45
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 19:25