ここから本文です

<夏の高校野球>「味方に助けられた」粘り強く彦根東の増居

8/8(火) 18:33配信

毎日新聞

 〇彦根東(滋賀)6-5波佐見(長崎)●(8日・甲子園、1回戦)

 彦根東の増居は粘り強く投げ抜いた。序盤は球が高めに浮き、「とにかく腕を振ることだけを考えた」。五回は3者連続で空振り三振に仕留めるなど、九つの三振を奪った。結局、5失点完投。球数は160球に及んだ。

【写真特集】サヨナラで歓喜の彦根東ナイン

 2年生左腕は「味方に助けられた。次は低めに制球良く投げたい」と反省も忘れなかった。

最終更新:8/8(火) 20:24
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報