ここから本文です

22/7、デビュー曲アニメMVをタツノコプロが手がける

8/8(火) 19:50配信

音楽ナタリー

秋元康が総合プロデュースを手がける“デジタルアイドル”の22/7の新曲「僕は存在していなかった」のミュージックビデオ完成披露試写会が、8月20日に東京都内の会場で行われる。

【写真】22/7「僕は存在していなかった」完全生産限定盤Type-Bジャケット(他3枚)

「僕は存在していなかった」は、22/7が9月20日にリリースするデビューシングルの表題曲。上映会で公開されるMVはすでに公開中のキャスト8名が出演している映像とは異なり、タツノコプロが制作する全編3DCGのアニメーションで構成された映像となる。絵コンテや演出は安藤良が担当。美術監督は竹田悠介が、CGディレクターは乙部善弘が担当する。22/7のオフィシャルサイトでは、試写会の参加者を8月10日23:59まで募集中。

なお試写会で公開される3DCGのMVはデビューシングルの完全生産限定盤Type-Aに付属するDVDに収録される。

最終更新:8/8(火) 19:50
音楽ナタリー