ここから本文です

<うどん県>“副知事”要潤さんカフェ店主に PR映像作製

8/8(火) 18:56配信

毎日新聞

 香川県は、観光PRを担う“副知事”で俳優の要潤さんが、瀬戸内海を一望できる高台でオープンカフェ店主を務める映像やポスターを作製した。

 県出身の要さんは映像の中で、旅人役で女優の木内晶子さん=同県出身=にいりこだしのスープを振る舞う。イワシの煮干しは手回しのミルでひき、ドリップでいれる。

 県は「うどん県」と銘打って自慢の味をPRしており、映像にはうどんを打ち、県内の特産いりこで讃岐うどんに仕上げる場面も。味覚が刺激され、カフェ気分を忘れてうどん店に駆け込みたくなるかも。【植松晃一】

最終更新:8/8(火) 19:24
毎日新聞