ここから本文です

藤枝明誠と津田学園は今大会初の延長戦に 両チーム2桁安打の打ち合い

8/8(火) 19:25配信

デイリースポーツ

 「全国高校野球選手権・1回戦、藤枝明誠-津田学園」(8日、甲子園球場)

 藤枝明誠(静岡)、津田学園(三重)の初出場同士の一戦は、今大会初めての延長戦に入った。

 藤枝明誠は初回2死一、三塁から重盗で1点を先制する。

 1点を追う津田学園(三重)は四回、併殺崩れの間に同点とし、なお2死満塁から1番・菊地翔矢外野手(3年)が左中間へ走者一掃の適時三塁打を放って3点を勝ち越した。

 藤枝明誠も五回に5連打などで3点を奪い、同点に追いつく。

 津田学園はその裏、7番・水谷翼投手(3年)の右中間適時二塁打で2点を勝ち越し。ところが、藤枝明誠は六回にクリーンアップの連続適時打でまたしてもすぐさま同点とした。

 両チームとも2桁安打をマークして、6-6と一歩も譲らず、試合は今大会初の延長戦に突入した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 21:10