ここから本文です

【MLB】レッズ一筋のJ.ボット、本拠地での通算アーチ記録を更新

8/8(火) 15:15配信

ISM

 シンシナティ・レッズのジョーイ・ボット一塁手が現地7日、地元で行われたサンディエゴ・パドレス戦で今季30号2ランを放ち、本拠地グレートアメリカン・ボールパークでの通算最多本塁打記録を更新した。

 メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』によると、2003年にレッズの本拠地としてオープンしたグレートアメリカン・ボールパークでは、昨季途中までレッズに在籍していたジェイ・ブルース外野手(現メッツ)が最多アーチ記録を持っていた。ボットはこの日の2ランで同球場での通算本塁打を136本とし、元同僚の記録を塗り替えた。

 なおレッズ一筋11年目となるボットの通算本塁打は251本となり、テッド・クラスツースキーに並ぶ球団歴代5位に浮上している。

 試合は、11対3でレッズが圧勝した。

最終更新:8/8(火) 15:15
ISM

スポーツナビ 野球情報