ここから本文です

北海、OB日本ハムの瀬川、鍵谷からTシャツ届いた「着心地いい」

8/9(水) 8:03配信

スポーツ報知

 開会式を終えた昨夏の準優勝校・北海の佐藤大雅主将(3年)は「ここでしか味わえない特別な雰囲気がある。歩いていて気持ち良かった」と笑顔で振り返った。

 関西入り後には、日本ハムの瀬川隼郎投手(30)、鍵谷陽平投手(26)ら同校OB4人からオリジナルTシャツが寄贈された。青を基調としたデザインで、ナインは宿舎で着用。佐藤は「着心地はいいです。自分たちのプレーを見せて、先輩方の期待に応えたい」と力を込めた。午後はオフに充て、チームで温泉施設へ行き休養した。

最終更新:8/19(土) 14:05
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 17:40