ここから本文です

タッキーvs翼、ドロドロ不倫“ネタ”ドラマの勝者はどっちだ?

8/8(火) 7:10配信

dmenu映画

2002年にユニットを結成以来、テレビにコンサート、舞台にと、長年にわたりジャニーズファンのみならず、世間を楽しませてくれる“タキツバ”ことタッキー&翼。単独でも活動を行っている彼らが、最近それぞれ人気の「ドロドロ不倫ドラマ」へ出演し、注目を集めていたことをご存じだろうか? しかも、その理由は「ネタ」的な面白さなのだとか……!?

【画像】タッキー出演の『こどもつかい』

元恋人が屋根裏に…ラブサスペンスなんだけど、なんかヘン!?

今井翼が出演したドラマ「屋根裏の恋人」(フジテレビ系)は、番組開始当初、女優の石田ひかりが14年ぶりに主演する連続ドラマということで注目を集めていた。

そのストーリーはというと、石田演じる西條衣香が、夫と2人の子どもとともに鎌倉の一軒家に引っ越してきた日に、今井演じる、衣香の昔の恋人・瀬野が突然現れ、なんと西條家の目を盗んで屋根裏に棲みつくというもの。設定だけ聞くと、意外とありえなくはないラブサスペンスものという感じなのだが……。

バイオリンを弾いたり、盗み食いしたりと、まるで隠れる気なし!?

しかし、ドラマが始まると、徐々に視聴者からは不倫やサスペンス要素についてではなく、今井の演技やドラマの演出に注目が集まるようになっていったようだ。ムリやり棲みついておきながら、開き直り、舞台のようなセリフまわしで「世間から忘れ去られた者が集う。それが屋根裏」と中二病(?)っぽく答えたり、屋根裏で牛乳を片手に食パン一斤をむさぼったり……。挙げ句の果てには、物音を立てずに大人しくしていなくてはならない屋根裏生活を自らブチ壊すように、なんとバイオリンを演奏! 普通に家でバイオリン弾いているだけでもちょっと苦情がくるかもしれないのに、この大胆さ。

さらに第2話では、夜中にキッチンに忍び込み、水を盗み飲んでいるところを息子に目撃されてしまうものの、まったく慌てるそぶりなし! しかしその姿を見た息子は「ゆ、幽霊だ!」と腰を抜かす始末。そこは「ど、泥棒~!」なのでは……?

相方・タッキーは、エアギターで新境地を開拓?

そんなこんなで「新たなネタドラマ誕生ww」との声も挙がっている「屋根裏の恋人」に対し、負けていなかったのが相方・滝沢秀明が2016年夏に出演した不倫ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)。既婚ながら、妻が意識不明で入院中という立場の滝沢と、ヒロインである武井咲とが徐々に恋に落ちるといった内容で、ノーマルな恋愛ドラマと思われた。

しかし、そこで話題となったのが、タッキーが見せる「エアギター」だ。広い部屋の中で唐突に始まり、延々と続くエアギターを演奏するシーン。片膝をつき、体をのけぞらせて恍惚の表情を見せるタッキーに、視聴者からは「ネタなのでは?www」との声が多数挙がっていたようだ。

また、ストーリーの後半では、タンクトップ1枚でエアギターをキメていたところを武井に目撃されるシーンも。これは恥ずかしい! ついにバレてしまった秘密の趣味・エアギターに、Twitterできゃりーぱみゅぱみゅがツッコミツイートをリアルタイムで行ったことも話題に。このシーンについては、出演者たちも笑ってしまっていたことをのちの雑誌のインタビュー(『ザテレビジョン』2016年11月)で明かしている。

どちらのドラマも、既成概念をとっぱらった演出の素晴らしさを感じるとともに、それに応えるタッキー&翼の器のデカさにも感服させられる。2人の新しい魅力を引き出した両作品をきっかけに、タキツバの世界が広がり、さらなる活躍を見せてくれそうだ。

(文/ゆきかたとも)

最終更新:8/8(火) 13:40
dmenu映画