ここから本文です

関西のウォータースライダー10選

8/8(火) 10:35配信

Lmaga.jp

地上20mからの降下や空中へジャンプなど「ウォータースライダー」は、プールの醍醐味のひとつ。地元で長年愛されているプールや期間限定で登場したプールでもそれぞれ特徴あるスライダーが人気だ。この夏、関西で楽しめるウォータースライダーから10スポットをピックアップ。

■「大阪城ウォーターパーク」(大阪市中央区)

一気に落ちてから坂を登って降りる「ブーメランスライダー」や、勢いよく飛び出して宙を舞う「ジャンピングスライダー」、光のトンネルを抜ける全長120mの「ロングスライダー」のほか、子ども用含め7つのスライダーが。

期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
住所:大阪城公園内・太陽の広場(大阪市中央区大阪城3-11)
http://www.owp.jp/osaka/

■「スパプー」(大阪市浪速区)

「パニックトルネード」は、最大4人乗りの浮き輪で全長150mを滑るチューブ型スライダー。落ちた先には高低差2mの球体が待ち受け、予測不能の動きはスリル満点だ。ほかに光のトンネルの後に傾斜70度の坂を登る「続・ぞくぞくバーン」も。

期間:通年
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-24
http://www.spaworld.co.jp/

■「ひらかたパーク ザ・ブーン」(大阪府枚方市)

全長185mの渓谷をくだる絶叫スライダー「キャニオンライド」や、全長212mの高速スライダー「クライングチューブ」など、4つのスライダーが充実。水着のままで遊園地を利用することもOK。

期間:2017年7月8日(土)~9月3日(日)
住所:枚方市枚方公園町1-1
http://www.hirakatapark.co.jp/

■「みさき公園 ぷ~るらんどRiO」(大阪府泉南郡)

高低差12m、長さ40mを一気に滑る迫力満点の「直線スライダー」やゴムボートに乗って暗やみのトンネルを抜ける「スプラシュスライダー」、浮き輪に乗ってゴツゴツした岩場をすり抜ける「ジャングルリバー」など、スライダーは5種類。

期間:2017年7月1日(土)~9月3日(日)
住所:大阪府泉南郡岬町淡輪3990
http://www.nankai.co.jp/misaki/

1/2ページ

最終更新:8/8(火) 10:35
Lmaga.jp