ここから本文です

冨嶽三十六景、歴史的に解説

8/8(火) 10:42配信 有料

山梨日日新聞

世界遺産センターで企画展

 富士河口湖町の県立富士山世界遺産センターは、企画展「再現冨嶽三十六景の世界」を開いている。江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎が描いた冨嶽三十六景を、富士山信仰などの歴史的観点から解説している。
 解説しているのは、山梨県内を描いた7点。…本文:768文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/8(火) 10:42
山梨日日新聞