ここから本文です

この夏買い足すなら押さえておきたい! 2018年の水着トレンド、超早耳トピックス5

8/8(火) 22:20配信

ELLE ONLINE

この夏水着を買い足すなら、来年のトレンドを押さえておきたいところ。そこで、2017年7月上旬にパリで開催された水着と下着の世界最大級のトレードショー「モード シティ(MODE CITY)」から来年ブレイク必須のトレンドをキャッチアップ! エル・オンラインブロガーでありランジェリージャーナリストの川原好恵さんが、会場をくまなく回り、足で集めたトピックスをお届け! ナイトプールやビーチに映えるシックな水着を探している人は参考にしてみて。

【写真】人気インスタグラマーが注目する、“it”な水着ブランド12

ビキニもワンピースも旬のスタイルに仕上げるワンショルダー

一歩先行くモード感を楽しむなら、コレ!

今年の「モード シティ」でもっともフレッシュに感じられたのがワンショルダー。シンプルな色・柄のビキニやワンピースも、ワンショルダーになるだけで旬のムードが漂ってモード感もぐんとアップ。ワンショルダーのほかに、日本でも流行中のオフショルダーや細いストラップを何本もあしらったものなど、肩のテザインを駆使するのがここ数シーズンの傾向のよう。その中でもワンショルダーは鮮度もあり、インパクトも大。来年の新調水着は、これで決まり!

巧みなチラ見せ効果でセクシー度満点なカットアウト

計算され尽くしたカッティングでボディを格上げ!

大人の水着トレンドと言えるのが、巧みなカッティングで魅せるカットアウトのテクニック。布の面積が少ないビキニスタイルも健康的でセクシーだけれど、ほどよく隠し、布の間から肌を効果的にのぞかせるチラ見せデザインは、大人の色っぽさを存分に表現できるトレンド。そのデザイン性の高さは、さすがヨーロピアンブランドといったところ。さらにカッティングの妙を際立たせるために、色は派手めのビビッドカラーかシックなブラックを選ぶのが鉄則。

立ち去る姿に目が釘付けなバックシャンスタイル

ビーチでは後ろ姿で魅せるが勝ち!

ショーでモデルが背中を向けた途端、カメラのシャッター音が一斉に鳴り響く……そんな場面が度々あった、今年の「モードシティ」。そのモデルが着ていたのは、フロントは至極シンプルなのに、背中のデザインが凝ったバックシャンスタイルの水着。まさに“魅せる”ことを信条とするヨーロッパの水着らしいトレンド。立ち去る後ろ姿が記憶に残る水着は、ドラマチックな展開を予感させるよう。さらに、もっちりプルルンな美尻ならパーフェクト!

1/2ページ

最終更新:8/8(火) 22:20
ELLE ONLINE