ここから本文です

オリ打線爆発で勝利 吉田正が右中間5階席へ衝撃弾、2打席連発で試合決める

8/8(火) 21:51配信

Full-Count

吉田正は3打点の活躍、中島&小谷野も3打点で計12得点

 オリックスは8日、本拠地での西武戦に12-6で勝利した。打線が12安打12得点と爆発。2番・吉田正は5階席への超特大弾を含む2打席連続本塁打など、3安打3打点と活躍した。先発・金子は5回7安打5失点(自責2)ながら9勝目(6敗)。好調の西武に打ち勝ち、3連勝とした。

【動画】吉田正の豪快すぎる3ラン 脅威のパワーで右中間スタンド5階席へ運ぶ

 オリックスはT-岡田の先頭打者弾で先制すると、中島、小谷野が3打点を挙げるなど4回までに9点を奪った。

 一方、金子も5回までに5失点。4点リードで迎えた5回に吉田正のバットが火を噴いた。1死一塁で西武・田村の直球を振り抜くと、打球は右中間スタンド5階席へ。豪快すぎる一発で6点リードとした。

 オリックスは直後の6回に1点を返されるも、7回には吉田正が田村から2打席連続の本塁打。再び6点差とした。

 オリックスは7回を黒木、8回を近藤、9回を小林とつないで勝利。打線爆発で西武を破った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/8(火) 21:56
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/18(土) 22:05