ここから本文です

『(500)日のサマー』マーク・ウェブ監督の新作『ギフテッド』11月公開

8/8(火) 13:03配信

CINRA.NET

映画『gifted/ギフテッド』が、11月23日から東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(2枚)】

『gifted/ギフテッド』は、才能を秘めた姪とその叔父との生活を描く作品。叔父のフランクが、親を亡くした7歳の姪・メアリーと共に平和な生活を送るが、メアリーの祖母・エヴリンがメアリーの天才的な計算能力に気がついたことから、教育方針を巡る対立が始まるというあらすじだ。

フランク役をクリス・エヴァンス、メアリー役をマッケナ・グレイス、エヴリン役をリンゼイ・ダンカンが演じるほか、教師役のジェニー・スレイト、フランクたちの隣人役のオクタヴィア・スペンサーがキャストに名を連ねている。監督を『(500)日のサマー』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのマーク・ウェブが務める。あわせて公開された日本版ポスタービジュアルでは、フランクとメアリーが並ぶ姿を見ることができる。

CINRA.NET

最終更新:8/8(火) 13:03
CINRA.NET