ここから本文です

B2得点ランク3位のアラビ、FE名古屋から福島への移籍が決定

8/8(火) 17:10配信

バスケットボールキング

 福島ファイヤーボンズは8月8日、6月30日にFイーグルス名古屋との契約満了に伴いBリーグ自由交渉選手リストへ公示されたソロモン・アラビとの選手契約が基本合意に達したことを発表した。

 ナイジェリア出身のアラビは、216センチ115キロのセンター。2010年のNBAドラフト2巡目50位で指名され、トロント・ラプターズでの2シーズンで計26試合に出場した。その後は、ギリシャやフィリピンのクラブでもプレーし、2015年にFE名古屋へ加入。在籍2年目の昨季は計58試合の出場で1051得点(1試合平均18.1得点)をマークし、B2得点ランキングの3位に入った。また、2月26日に行われた香川ファイブアローズ戦では45得点を挙げ、Bリーグの1試合最多得点記録を更新した。

 なお、福島は8日時点で友利健哉、菅野翔太ら計5選手の残留に加え、FE名古屋から武藤修平、三遠ネオフェニックスから川満寿史、信州ブレイブウォリアーズから德川慎之介、ゼイビア大学からラッシード・ガストン、アースフレンズ東京Zからディオン・ジョーンズを獲得し、計11名をロースターにそろえている。

BASKETBALL KING