ここから本文です

NASCAR:2018年へストーブリーグ過熱。ケイシー・ケイン、カート・ブッシュのチーム離脱確定

8/8(火) 19:30配信

オートスポーツweb

 モンスターエナジーNASCARカップに参戦しているヘンドリック・モータースポーツは、2017年限りでケイシー・ケインとの契約を終了すると明らかにした。

【写真】第20戦を制したケイシー・ケイン(シボレーSS)

 今季、第20戦インディアナポリスで優勝し、カップシリーズ通算18勝目を挙げたケインは、2010年にヘンドリック・モータースポーツと契約。その2年後からカーナンバー5のシボレーをドライブしてきた。

 ケインはカーナンバー5のクルーとともに、これまで6勝を達成してきたが、この6シーズンに及ぶ関係に終止符が打たれることとなった。

「ケイシーは全力で仕事にあたってきた」と語るのは、ヘンドリック・モータースポーツのチームオーナーであるリック・ヘンドリック。

「彼はチームメイトとしても人としても素晴らしく、チームに加わった初日から我々の仕事に全力を注いできた」

「ケイシーは類まれな才能を持っていると確信しているし、今後も成長していくと信じている。今シーズン、最高の結果を手にするべく全力を尽くす」

 またケインは「リックとチームスタッフ全員に心から感謝している。この6年間、素晴らしい環境を与えてくれたし、勝利を収めることもできた」と語っている。

「インディアナポリスで勝ったことで、僕たちはプレーオフへの切符を手にできた。2017年シーズンの戦いはまだ続くから、最高の結果を残すべく集中していく」

 なお、ヘンドリック・モータースポーツは2018年にカーナンバー5のドライバーを含めたラインアップについては後日アナウンスするとしているが、すでに現役引退を明らかにしているデイル・アーンハートJr.のカーナンバー88にはアレックス・ボウマンが乗り込むことは発表済み。

 また、ケインの移籍先などについては不透明な状況だ。

 2018年シーズンに向けたNASCARストーブリーグは熱を帯びつつあり、ジョー・ギブズ・レーシングはマット・ケンゼス(トヨタ・カムリ)の放出を発表済み。スチュワート・ハース・レーシングも、2017年のデイトナ500ウイナーであるカート・ブッシュ(フォード・フュージョン)との契約延長オプションを行使しないことを明らかにしている。

[オートスポーツweb ]