ここから本文です

リアム・ギャラガー、カナダのアイリッシュ・パブを突如訪れジャム・セッションに参加

8/8(火) 10:30配信

rockinon.com

10月6日にソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』のリリースを控えているリアム・ギャラガーが、モントリオール市内のアイリッシュ・パブを訪れ、店内でのジャム・セッションに参加していたことがわかった。

リアムはモントリオールで8月4日から6日にわたって開催されたフェスティバル「Osheaga festival」に出演するために同市を訪れていた。先週末、リアムは市内のアイリッシュ・パブ「Mckibbin’s Irish Pub」を突然訪問、店で行われていたバンドのジャム・セッションに飛び入り参加した。

当日の様子はFacebookのファンアカウントにより映像が公開、写真は「Mckibbin’s Irish Pub」のアカウントで公開されている。




なお、ファンアカウントで公開された映像には以下のような文言が添えられている。

「リアムは店にやってきて、歌って、おれたちと酔っ払って、で、いなくなった。すごい男だよ。シュールな午後だった」

リアムもモントリオール訪問について、「モントリオール、最高にクールだったぜ。丘の上の公園はちょっといかれてたけどな」ツイートしている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:8/8(火) 10:30
rockinon.com