ここから本文です

2階から飛び降り死亡か 福岡・糸島市で住宅が全焼 男性は骨盤折り出血性ショック死    

8/9(水) 11:10配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

8日夜、福岡県糸島市で住宅が全焼する火事があり、この家に住む62歳の男性の死亡が確認されました。

赤々とした炎が立ち上っている様子が確認できます。

8日午後11時15分ごろ、糸島市神在で「2階から火がでている」と、近くに住む女性から消防に通報がありました。

火は木造2階建ての住宅を全焼したほか、隣接する倉庫2棟の壁を焼きおよそ2時間半後に消し止められました。

この家には兄弟が2人で暮らしていて、兄は自宅の外へ逃げて無事でしたが、弟の山本章雄さんは自宅の北側にある水路で倒れているのが見つかりました。

山本さんは2階から飛び降りた可能性があり、当時、意識はありましたが、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。

死因は骨盤を折ったことによる出血性ショック死でした。

テレビ西日本

最終更新:8/9(水) 14:36
TNCテレビ西日本