ここから本文です

back number 30万人動員ツアーよりさいたまスーパーアリーナ公演を映像化、11月15日発売

8/9(水) 10:15配信

エキサイトミュージック

現在、各地の夏フェスに出演中のback numberが、今年2月から4ヶ月にわたって行われた全国アリーナツアー『All Our Yesterdays Tour 2017 supported by uP!!!』から、6月4日さいたまスーパーアリーナの模様を映像化、11月15日にリリースすることを、昨夜(8月8日夜)ファンクラブ限定で行われた生配信番組中でメンバーが発表した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今ツアーは2016年12月にリリースし70万枚を超えるロングヒットを記録しているベストアルバム『アンコール』を引っさげて行われたもので、15箇所全30公演が即完し30万人を動員。チケットが入手困難で映像化が待たれていた。

ライブはデビュー曲「はなびら」から始まり「ハッピーエンド」、「クリスマスソング」「高嶺の花子さん」などヒット曲はもちろん、インディーズ時代からの人気曲「海岸通り」で最後を締める、これまでの集大成のようなベスト選曲。初回限定盤は密着ドキュメント映像、写真集付き特殊パッケージ仕様でのリリースとなる。

back numberがライブ映像作品を発売するのは、2015年にリリースした『love stories tour 2014~横浜ラブストーリー~』以来。