ここから本文です

【Krush】大和哲也の対戦相手は異例の長身選手

8/9(水) 13:35配信

イーファイト

 8月20日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホールにて開催の『Krush.79 ~in NAGOYA~』に出場する、Lion Fight世界スーパーライト級王者・大和哲也(29=大和ジム)の対戦相手が決まった。

【フォト】4月のK-1ではHIROYAをKOした大和

 当初、大和はWKA豪州スーパー・ライト級王者チャド・コリンズ(オーストラリア)との対戦が決まっていたが、コリンズが契約違反を犯したため出場取り止め。代わってStrikers League -65kgポルトガル王者エルソン・パトリック(24=アンゴラ共和国/Double K Gym)と対戦する。

 パトリックは今回が初来日。アンゴラ共和国出身だが、現在はK-1に参戦したジェイミー・ウィーランらが所属するイギリスの名門「Double K Gym」に所属し、ヨーロッパで頭角を現してきた新進気鋭のファイター。スーパー・ライト級では異例の183cmという長身を誇り、懐の深い構えから繰り出す鋭いヒザ蹴りを武器としている。戦績は12勝(6KO)3敗1分。

写真/ (C)Good Loser

最終更新:8/9(水) 13:35
イーファイト