ここから本文です

阪神・中谷、難敵マイコからチーム唯一のマルチも痛恨走塁ミス…

8/9(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、巨人6-1阪神、14回戦、巨人8勝6敗、8日、東京D)中谷が、バットで気を吐き、走塁に泣いた。

 1点を追う二回一死、左前打を放ち出塁。その後一死一、二塁で大和の打球は前進守備の左翼への飛球だったが、二塁から飛び出してしまい、併殺で好機がしぼんだ。高代ヘッドコーチは「3回言った。外野が前だからライナーに気をつけろって」と厳しい表情。本人も「そうですね」と判断ミスを認めた。

 それでも四回には遊撃内野安打でマルチ安打を記録。難敵マイコラスからチーム唯一人の2安打だ。

 中谷といえば、ミスした後に結果を残す。7月22日のヤクルト戦(神宮)でスリーバントに失敗したが、翌日に10号ソロ。同26日のDeNA戦(甲子園)では中堅として、左翼・大山と飛球をお見合い。しかし、またしても翌日に11号3ランを放ってみせた。

 ミスを取り返したいという気持ちが、人一倍強いことは証明済み。しっかり切り替えて、9日も頼むで!!

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 10:35