ここから本文です

<のん>初参加の野外フェスで歌手初ステージ 「この世界の片隅に」OP曲を生歌披露 

8/9(水) 14:53配信

まんたんウェブ

 自身のレーベル「KAIWA(RE)CORD(カイワ・レコード)」を3日に発足させた女優ののんさんが6日、葛西臨海公園(東京都江戸川区)で行われた野外フェスティバル「WORLD HAPPINESS(ワールド ハピネス)2017」に歌手として初めてゲスト出演し、生歌を披露した。のんさんが野外フェスに参加するのは初めてで、歌手として初のステージとなった。

【写真特集】“恐竜”をモチーフにしたカラフルな衣装で歌うのんも

 序盤に行われた歌手のコトリンゴさんのステージにゲスト出演したのんさんは、主演した劇場版アニメ「この世界の片隅に」(片渕須直監督)のオープニング曲「悲しくてやりきれない」をコトリンゴさんとデュエットで披露した。

 さらに、イベント主催者の高橋幸宏さんが率いるバンドにボーカル&ギターとして参加し、ロックバンド「サディスティック・ミカ・バンド」の代表曲「タイムマシンにおねがい」をパフォーマンス。この時のんさんは、同曲の歌詞にちなんで、恐竜のしっぽが付いたカラフルな衣装にギターを抱えて登場。中学生のころからバンドを組んでギターを担当していたというのんさんは、ギターで同曲のイントロを弾き、約9000人が詰めかけた会場の雰囲気を盛り上げていた。

 イベントには、岡崎体育さん、みうらじゅんさん、竹中直人さん、TOWA TEIさん、「いとうせいこう with DUBFORCE(ゲスト:スチャダラパー、高木完さん)」「Nulbarich」「くるり」「電気グルーヴ」らが出演した。

最終更新:8/9(水) 14:55
まんたんウェブ