ここから本文です

レアル、カゼミロ&イスコ弾でマンUを撃破/UEFAスーパー杯

8/9(水) 10:48配信

ISM

 現地時間8日に行なわれたUEFAスーパーカップは、チャンピオンズリーグ王者レアル・マドリー(スペイン)がヨーロッパリーグ王者マンチェスターU(イングランド)に2対1と勝利した。

 レアルは24分にカゼミロのゴールで先制。52分にもイスコが追加点を挙げ、さらにベイルがクロスバー直撃のシュートを放つ。

 対するマンUは62分、マティッチのシュートのこぼれ球をルカクが押し込んで1点を返したが、追いつくには至らなかった。モウリーニョ監督は3度目の挑戦でまたもUEFAスーパーカップ勝利を逃している。

 なお、レアルFWクリスティアーノ・ロナウドはベンチスタート。80分過ぎから途中出場するにとどまった。また、ジダン監督は2年連続でのUEFAスーパーカップ制覇となる。

 試合後、ジダン監督は、「2つのことをうまくやったのが勝利の鍵だった」「うまく抑えてコントロールし、正しいタイミングでフィニッシュをしたことだ」と喜んだ。

 また、同監督は「後半は素晴らしかったわけじゃないが、前半は見事だった。我々には優れた選手たちがおり、すべての勝負で勝ちたいと望んでいる。選手として成長を望んでいるんだ」と、チームに賛辞を寄せている。(STATS-AP)

最終更新:8/9(水) 10:48
ISM

Yahoo!ニュースからのお知らせ