ここから本文です

教育向けのミニマイコンボード「BBC micro:bit」の店頭販売がスタート

8/9(水) 7:10配信

Impress Watch

 英BBCと英マイクロビット財団による教育向けマイコンボード「BBC micro:bit」の店頭販売が一部ショップで始まった。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回入荷したのは、マイコンボード、USBケーブル、電池ボックスなどがセットになったスターターキット「MICRO:BIT-GO/BUNDLEBOX」で、店頭価格は税込3,240円。販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店。

■ウェブブラウザやブロックエディターなどを使ってプログラミング

 BBC micro:bitは、5×4cmという小型基板に、32-bit ARM Cortex M0 CPUやBluetooth LE、LED(計25個)、スイッチ、各種センサーなどを搭載した教育向けマイコンボード。

 ウェブブラウザやブロックエディターなどを使ってプログラミングを行い、完成したプログラムをUSBやBluetooth経由で書き込むという製品。Android、iOS用アプリが公開されており、PCが無くてもプログラムの転送などを行う事ができる。

 今回、店頭に入荷したのはCFD販売扱いのモデルで、製品保証(6ヶ月)やオリジナル日本語スタートガイドダウンロードといった特典が用意されている。

 なお、同社ではこのほかに、BBC micro:bit単体パッケージも8月中旬に発売予定。予価は税込2,700円前後。

 ちなみに、BBC micro:bitに関しては、互換機である「micro:bit」の店頭販売を1月に確認している。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:8/9(水) 15:22
Impress Watch