ここから本文です

トヨタの米リコール問題、監視期間終了で司法省が訴追取り下げ要請

ロイター 8/9(水) 9:00配信

 8月8日、トヨタ自動車の2009─10年に米国で起きた大規模リコール(無償回収・修理)問題で米司法省は、3年間の監視期間終了に伴い、連邦裁判所に対して刑事訴追の取り下げを求めた。写真はロゴ、米デトロイトで1月撮影(2017年 ロイター/Mark Blinch)

(ロイター)

最終更新:8/9(水) 9:00

ロイター