ここから本文です

<アニメ三国誌>9月号の表紙は男性キャラが彩る Fate、刀剣、コードギアス……

8/9(水) 21:30配信

まんたんウェブ

 “アニメ大国”日本が誇る3大アニメ誌「アニメージュ」「アニメディア」「Newtype」。トレンドの移り変わりの激しいアニメ界を長年にわたり見つめ続けてきた3誌の最新号を、発売前に各誌編集長のコメントとともに紹介する「アニメ三国誌」。今回は8月10日発売の2017年9月号。全誌とも表紙の大部分を男性キャラが占める結果となった。

【写真特集】「進撃の巨人」コスプレが可愛すぎる

 「アニメージュ」9月号(徳間書店)は、放送中の夏アニメ「Fate/Apocrypha」のジーク&黒のセイバーが表紙を飾った。さらに花江夏樹さんらのインタビューに原作・シリーズ構成の東出祐一郎さんの特別寄稿など誌面でも特集している。「活撃 刀剣乱舞」のクリアファイル、「キラキラ☆プリキュアアラモード」と「Fate/Apocrypha」の両面ポスターが付録となっている。

 「アニメディア」9月号(学研プラス)は恒例のダブル表紙で、表は女性に人気の「活撃 刀剣乱舞」、裏は男性のファンが多い「Re:CREATORS」の水着イラスト。誌面でもアニメが控える話題作の「ブラッククローバー」から公開を間近に控えた「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」まで数多くのタイトルを取り上げているほか、話題を集めている「ドラゴンボール超」は10ページにわたって特集している。付録はカバーイラストクリアファイルと「黒執事 Book of the Atlantic」のマルチケース。

 「Newtype」9月号(KADOKAWA)は、10月に劇場版の公開を控える「コードギアス 反逆のルルーシュ」が表紙を飾った。誌面でも谷口悟朗監督、福山潤さん、櫻井孝宏さんのインタビューを敢行している。また、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」をはじめとしたシャフト作品や、人気のFateシリーズを特集。付録として「活撃 刀剣乱舞」「コードギアス 反逆のルルーシュ」のポスターが付いている。

 ◇3大アニメ誌編集長が語る9月号の見どころ

1/2ページ

最終更新:8/10(木) 11:47
まんたんウェブ