ここから本文です

しなの鉄道が「横須賀色」115系のビール列車…北しなの線で運行 8月26日

8/9(水) 17:33配信

レスポンス

しなの鉄道は8月26日、横須賀色の115系(S16編成)を使用したビール列車を、北しなの線長野~黒姫間で運行する。

同社の横須賀色は、JR東日本から譲り受けた115系を昔の塗装に塗り替えるプロジェクトの第3弾として、7月29日に登場した。

ビール列車の時刻は、往路が長野18時23分発~黒姫19時39分着、復路は黒姫20時14分発~長野21時03分着。

途中の北長野・三才・豊野・牟礼(むれ)の各駅からも乗車できる。

120人を募集し、旅行代金は乗車駅に拘わらず6500円。車内では、軽井沢高原ビール(樽・缶)数種類の飲み比べができる。

参加者には、オリジナルのイタリアン弁当、乗車証明書、缶バッジ、「北しなの線」フリーきっぷが用意される。

申込みは、しなの鉄道のウェブサイトか、本社・上田・戸倉・長野の各営業所まで。

《レスポンス 佐藤正樹(キハユニ工房)》

最終更新:8/9(水) 17:33
レスポンス