ここから本文です

反体制派市長に禁錮刑=デモ隊排除命令に従わず―ベネズエラ

8/9(水) 8:45配信

時事通信

 【サンパウロ時事】南米ベネズエラの最高裁は8日、道路封鎖を続けていた反政府デモ隊の排除命令に従わなかったとして、首都カラカスに隣接するチャカオ市の反体制派市長、ラモン・ムチャチョ氏に禁錮1年3月を言い渡すとともに、同氏の解任と身柄拘束を命じた。

 最高裁は反米左派のマドゥロ大統領寄りの姿勢を鮮明にしている。

 ムチャチョ氏は「平和的にデモを行う権利の保障という本来の仕事を遂行したことで責めを受けている」と正当性を訴えるとともに、「われわれは困難な情勢にあるが、落ち着いて心を強く持とう」と支持者に呼び掛けた。 

最終更新:8/9(水) 8:50
時事通信