ここから本文です

盛岡大付が少ない好機生かす 作新学院、好投に苦しむ

8/9(水) 10:15配信

朝日新聞デジタル

(9日、高校野球 盛岡大付4―1作新学院)

 盛岡大付が少ない好機で集中力を発揮した。同点の五回、1死から臼井、林の連打と暴投で勝ち越すと、なお2死一、二塁で比嘉が中越え2点二塁打を放った。作新学院は盛岡大付・平松の直球とスライダーのコンビネーションに最後まで対応できなかった。

朝日新聞社