ここから本文です

フィアット500、誕生10周年記念の限定モデル…ベースモデルより14万5800円安

8/11(金) 18:17配信

レスポンス

FCAジャパンは、フィアット『500』に誕生10周年の記念モデル「スーパーポップ 10thアニバーサリー」を設定し、8月26日より250台限定で販売する。

[関連写真]

フィアット500は2007年7月に誕生し、翌年3月に日本導入を開始した。2015年10月にはシリーズ初のSUV「500X」が登場、2016年1月にはマイナーチェンジを実施し、内外装のデザイン変更とともに機能面も進化。そして2017年4月、500シリーズは国内累計登録台数4万台を達成した。

今回の10周年記念限定車は、「500 1.2 ポップ」をベースに、「10th Anniversary」のエンブレムとキーリングを特別装備。価格は通常よりも14万5800円安い185万2200円とした。ボディカラーはボサノバ・ホワイトとパソドブレ・レッドの2色を用意した。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8/11(金) 18:17
レスポンス