ここから本文です

米商務省、中国製アルミ箔への補助金を認定 相殺関税を暫定適用

ロイター 8/9(水) 11:21配信

 8月8日、米商務省は、中国から輸入されるアルミホイルについて、中国政府の助成を受けていたと認める仮決定を下し、対象企業に税率16.56─80.97%の相殺関税を課すと発表した。写真はロス同省長官、ワシントンで3月撮影(2017年 ロイター/ERIC THAYER)

(ロイター)

最終更新:8/9(水) 13:19

ロイター