ここから本文です

<岐阜新聞>9月末で夕刊休刊 朝刊のみに

8/9(水) 11:00配信

毎日新聞

 岐阜県の地方紙「岐阜新聞」は9日付朝刊の社告で、夕刊を9月末で休刊し、朝刊のみを発行すると発表した。共働き家庭の増加やスマートフォンの普及など、ライフスタイルやメディアの多様化に伴い、夕刊の購読者数が減少したためとしている。

 同社総務局は「配達員の確保も難しくなり、夕刊の少ない部数を配達するのが販売店の負担にもなっていた。休刊する分、朝刊の編集の工夫によって情報量を維持するように努める」と説明している。

 同社によると、岐阜新聞は1881年創刊で従業員は約200人。夕刊休刊に伴い購読料は現行の朝夕刊セット月額3466円から朝刊単独2982円に統一される。2017年6月の発行部数は朝刊17万3285部、夕刊1万7499部。【駒木智一】

最終更新:8/9(水) 11:00
毎日新聞