ここから本文です

大麻草100本以上押収 浜松中央署、男逮捕

8/9(水) 17:10配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松中央署と県警薬物銃器対策課、機動捜査隊は9日、大麻取締法違反(営利目的栽培)の疑いで、浜松市西区庄内町、農業の男(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日、同所のビニールハウス内で大麻草を営利目的で栽培した疑い。

 同署によると、容疑者はトマトをビニールハウスで栽培していて、ハウス10棟のうち1棟で大麻草を栽培していたという。同署などは同日、家宅捜索で大麻草100本以上を押収した。同署などは販売ルートなどを捜査している。

静岡新聞社