ここから本文です

猛暑 凉追い水浴び 9日の静岡県内

8/9(水) 20:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 9日の静岡県内は、台風5号がもたらした南からの温かい空気に覆われ、日照にも恵まれたことから気温が上がった。静岡県内各地の18観測地点のうち14地点で今年の最高気温を更新。浜松市天竜区船明で36・8度、川根本町で36・5度など、8地点で猛暑日を記録した。

 浜松市西区の浜名湖ガーデンパーク「水遊び広場」は、涼を求める家族連れでにぎわった。水着姿の子供たちは厳しい日差しの中、びしょぬれになって遊び回った。

 静岡地方気象台によると、10日以降は西から前線を伴う低気圧が近づくため、雲が広がりやすい天気になると予想されている。

 県のまとめによると、9日は熱中症とみられる症状により17人が救急搬送された。このうち6人が中等症のもよう。

静岡新聞社