ここから本文です

<女子バレー>韓国代表、ニュージーランドに3-0完勝=アジア選手権

8/9(水) 16:02配信

WoW!Korea

ホン・ソンジン監督が率いる韓国女子バレーボール代表チームは9日(日本時間)フィリピン・マニラで開かれた2017アジア女子バレーボール選手権大会C組予選初戦のニュージーランド戦で3-0(25-21、25-14、25-12)と完勝した。

キム・ヨンギョンの紹介と写真

 韓国はキム・ヨンギョン、アン・ヒョジン、キム・スジ、キム・ヒジンら主力選手たちを先発から除外し、休息させた。パク・ジョンア、キム・ミヨン、ファン・ミンギョン、キム・ユラ、ハン・スジらが先に試合に出場した。1セット目序盤、守備で苦戦しニュージーランドに押された。

 しかしベテランセッターのイ・ジェウンとキム・ヒジンが投入された後、試合をひっくり返した。キム・ミヨン、キム・ユリの得点が続き、25-21で1セットを奪った。ヨム・ヘソンが再び投入された2セット目には効果的なサーブでニュージーランドを崩した。ハン・スジのブロックと移動攻撃まで加わり、攻守でニュージーランドを圧倒した。2セット目を25-14で奪った韓国は3セット目も22分で終えた。

 一方、韓国は10日、スリランカを相手に予選第2戦を行う。予選組2位までが8強ラウンド進出権を得ることができる中、韓国は初戦勝利で有利な立場となった。

最終更新:8/9(水) 16:02
WoW!Korea