ここから本文です

C大阪・杉本6戦連発へ“レジェンド”森島超えだ!9日清水戦

8/9(水) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命J1リーグ・第21節 C大阪―清水(2017年8月9日 アイスタ)

 リーグ得点王に立つC大阪FW杉本が、レジェンド超えを見据えた。現在リーグ5試合連発。クラブ記録は98年に元日本代表MF森島寛晃が作った7試合連発で「ゴールは毎試合狙っている。偉大な人の記録を超えられるように頑張りたい」と、清水戦での連続得点に意気込んだ。

 得点へのイメージは作っている。「(清水の)サイドバックはガンガン上がってくる。警戒しないといけないけど逆に奪ったら、そのスペースが空いている」。素早い攻守の切り替えをポイントに挙げた。この日、7月のJ1月間MVPを初受賞。ロシアW杯アジア最終予選オーストラリア戦(31日)、同サウジアラビア戦(9月5日)の日本代表メンバー入りの可能性も浮上している。A代表メンバー発表は20日過ぎで、アピールの場は残り2試合。モリシの記録に肩を並べ、初代表の座も手に入れる。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合