ここから本文です

三重交通、F1日本GP開催日の10月7日~8日に「サーキットエクスプレス」運行

8/9(水) 13:27配信

Impress Watch

 三重交通は、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で「F1日本グランプリ」が開催される10月7日~8日に、JR名古屋駅と鈴鹿サーキットを結ぶ「サーキットエクスプレス」を運行。この乗車チケットの予約受付を同社Webサイトの特設ページで8月11日10時から開始する。料金は片道3000円/1人、往復5000円/1人(同一日に限る)。10月6日からは現地で当日チケットの販売も行なわれる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 サーキットエクスプレスは高速道路などを使い、JR名古屋駅と鈴鹿サーキットを約1時間30分~3時間(道路状況により変化)かけて結ぶ高速直行バス。直通運行となるので電車の乗り換えや長く歩く必要がなく、JR名古屋駅と鈴鹿サーキットが往復できる。予約は振り込み決済の場合は9月23日まで、クレジット決済の場合は10月4日まで受け付け。このほか購入に関する詳細は、上記の特設ページを参照していただきたい。

スケジュール

10月7日
名古屋1便 7時30分出発
名古屋2便 8時30分出発
鈴鹿便 16時30分から(満席になり次第出発)最終17時30分
10月8日
名古屋1便 7時30分出発
名古屋2便 8時30分出発
名古屋3便 9時30分出発
鈴鹿便 レース終了から(満席になり次第出発)最終18時

※:JR名古屋駅発の便は予約状況に合わせて複数台のバスが用意され、満席になり次第出発。道路状況や途中のトイレ休憩などの都合で鈴鹿着が前後するケースもある。

集合場所

往路 JR名古屋駅 太閤通口(西口新幹線側)ゆりの噴水前
復路 鈴鹿サーキット内 第9駐車場(往路バスの到着地)

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:8/9(水) 13:27
Impress Watch