ここから本文です

【関屋記念】ウインガニオン 坂路ラスト12・5秒「離れた2番手か、ハナに行くのが理想」

8/9(水) 21:15配信

東スポWeb

【関屋記念(日曜=13日、新潟芝外1600メートル)注目馬9日最終追い切り:栗東】ウインガニオンは坂路単走。ややセーブ気味のラップでスタートし、そこからジワジワと加速。ラスト1ハロンで軽く促されると、俊敏に反応して末脚を伸ばした(4ハロン54・8―12・5秒)。終始楽な手応えで、目下の充実ぶりを感じさせる動きだった。陣営は好調をアピールした。

 西園調教師「中2週の競馬で輸送もあるのでこれで十分。硬さはないし、代謝のよくなるこの時期が合う。(重賞ウイナーとなって初めてのレースとなるが逃げ馬)マルターズアポジーの出方がどうか。引きつけられての2番手は追いかけてしまうのでよくない。前走のような離れた2番手か、ハナに行くのが理想。今回も展開がカギですね」

最終更新:8/15(火) 18:42
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ