ここから本文です

NuForce、新開発ドライバで“クラスを超えた音”のBluetoothイヤフォン「BE Lite3」

8/9(水) 13:49配信

Impress Watch

 バリュートレードは、米Optoma/NuForceのエントリー向けBluetoothイヤフォン「BE Lite3」を8月11日より発売する。価格は7,980円。カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップする。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Optoma/NuForceのBluetoothイヤフォン“BEシリーズ”のエントリーモデルで、最上位の「BE6i」のドライバをベースとした新開発6mm径ダイナミック型ドライバを搭載。歪みの少ない高音とリアルな中音、豊かな低音再生で「クラスを遥かに超えたハイファイサウンド」を実現するという。

 Bluetooth 4.1準拠で、高音質コーデックのAACをサポート。対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPで、スマートフォンと連携して高感度マイクによるハンズフリー通話が可能。Google AssistantやCortanaでも利用できる。

 本体は雨や汗にも耐えるIPX5相当の防水仕様で、イヤフォン部はマグネットを備え、左右を固定してネックレスのように首から提げられる。ケーブルはDuPontのケブラー繊維を加えた素材で、断線リスクを最小限に抑えたという。長さは580±20mm。リモコンマイクを備える。

 周波数特性は20Hz~20kHz。内蔵バッテリは約2.5時間のUSB充電で最大約10時間再生と、約150時間の待ち受けが可能。重量は14g。イヤーピースはSpinFitと共同開発したダブルフランジタイプ「TwinBlade」が3サイズ(S/M/L)、各1ペア付属する。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:8/9(水) 13:49
Impress Watch