ここから本文です

耳型ライト付きのペット見守り用Wi-Fiカメラ「パウボ フラッシュ」、日本エイサーが発売

8/9(水) 14:46配信

Impress Watch

 日本エイサー株式会社は、IEEE 802.11n/g/b対応Wi-Fiカメラに耳型ライトを追加した「パウボ フラッシュ」を10日より発売する。希望小売価格は2万6800円(税別)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 ペット見守り用Wi-Fiカメラの前モデル「パウボプラス」に、自動輝度調節可能な耳型ライトを追加したモデル。視野角は130度で、1280×720ドットの写真や動画を撮影できる。スマートフォンアプリ「Pawbo Life」からの操作に対応し、外出先から最大8台のデバイスでペットなどを見守ることができる。

 本体にはマイクも搭載しており、アプリから話しかけることが可能。また、タッチ操作できる「ねこじゃらしレーザー」、9回分の自動給餌が行える「おやつトレイ」の機能も備える。

 このほか、パウボ フラッシュと連動し、外出先からスマホで操作してペットと遊べる赤外線接続型ねこじゃらし「パウボ キャッチ」を9月下旬以降に発売予定。

INTERNET Watch,岩崎 宰守

最終更新:8/9(水) 17:37
Impress Watch