ここから本文です

「ポケモンGO」、めずらしいポケモンをゲットできる野外イベント開催

8/9(水) 14:51配信

Impress Watch

 ナイアンティックとポケモンがサービスを行なっているAndroid/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」が日本国内配信開始から先月7月22日で1周年を迎えた。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同作では、この1年間で「ポケットモンスター金・銀」のポケモンたちが登場したり、ジムバッジが集められるようになったりと、遊びの幅も広がり、リニューアルされたジムでは、他のトレーナーと協力して「ボスポケモン」と戦う「レイドバトル」ができるようになっている。

 ほかにも、ジムに出現する強力なボスポケモンに、最大同時20名のトレーナーと共に立ち向かい、制限時間内に勝利すると、ボスポケモンを捕まえられるようにもなった。

 2年目を迎える今夏は、国内初となる公式イベント「『Pokemon GO PARK』」でめずらしいポケモンをゲット」が8月9日より横浜市で開催されるほか、ジョウト地方を旅できる「ポケットモンスター金・銀」が、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールとして9月22日より配信されることも決定した。

【ポケモンGO】■「『Pokemon GO PARK』」でめずらしいポケモンをゲット」2カ所のエリアで開催

・開催期間:8月9日~8月15日 10時~18時
・会場:カップヌードルミュージアムパークと赤レンガパークの2会場
(神奈川県・横浜市みなとみらいエリア一帯)
・参加費:無料

□「Pokemon GO PARK」公式サイトのページ
http://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/park/

 赤レンガパークでは、「カントーパーク」として、「ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ」の舞台となっている“カントー地方”に登場するポケモンがいつもより多く出現する。

 またカップヌードルミュージアムパークでは、「ジョウトパーク」として「ポケットモンスター金・銀」の舞台である“ジョウト地方”に登場するポケモンがいつもより多く出現する予定になっている。

 ほかにも、各「Pokemon GO PARK」会場内では、普段、日本国内では見つけることができないポケモン「バリヤード」をはじめ、なかなか出会うことのない非常に珍しいポケモンたちも多数登場し、ポケモンが現われたらすぐに振動して知らせしてくれる「Pokemon GO Plus」を利用して、ポケモンを探してみることもできる。

 さらに、「Pokemon GO PARK」内にあるポケストップでは、いつもと異なるポケモンがかえることがある2kmの「タマゴ」がゲットできたり、“リアル”ジム、“リアル”ポケストップが設置されるなど、「Pokemon GO」をよりいっそう楽しむことができるエリアになっている。

©2017 Niantic, Inc.
©2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©1995,1999 Nintendo/Creatures inc./GAME FREAK inc.

GAME Watch,宮本章弘(クラフル)

最終更新:8/9(水) 14:51
Impress Watch