ここから本文です

矢野顕子「小学高学年の時から大好きだった」 グレン・キャンベルさん追悼

8/9(水) 17:04配信

デイリースポーツ

 「恋はフェニックス」「ジェントル・オン・マイ・マインド」などの大ヒット曲で知られる米カントリー歌手、グレン・キャンベルさんが8日、81歳で死去したことを受け、日米の大物ミュージシャンが公式ツイッターで悼んでいる。

 シンガー・ソングライターの矢野顕子(62)は「なんかこのところ、自分に近くても遠くても、好きなミュージシャンが亡くなってしまう。グレンキャンベルは小学高学年の時から大好きだったシンガーです。基本カントリーミュージックなのですが、何と言ってもこれまた私の大大好きなJimmy Webbの曲を歌うときが本当に良かった。グレンの最後の曲もジミーの曲でした。今日は彼の歌を聴きながらワインを飲もう」と、投稿2本にわたってキャンベルさんへの深い思いをつづっている。

 YMOやMETAFIVEの高橋幸宏(65)は「また1人、、、大好きな曲沢山ありました。R.I.P....」と追悼。

 米シンガー・ソングライターのキャロル・キング(75)は「グレン・キャンベルよ安らかに-偉大な曲を書き、選んでカバーした偉大な歌手で音楽家」と称賛した。

Yahoo!ニュースからのお知らせ