ここから本文です

元OOIOOのOLAibi、鳥取・大山の森で生み出した「みみはわす」は“聴く物語”

8/9(水) 18:10配信

音楽ナタリー

元OOIOOのドラマー、パーカッショニスト・OLAibiが8月11日にニューアルバム「みみはわす」をリリースする。

【写真】OLAibi(他1枚)

OLAibiは5年前に東京から鳥取・大山の森に移り住み、デザイナーの夫とコーヒー店を営む息子との家族3人で森を切り開いて小屋を建てた。そのタイミングで13年続けたOOIOOを脱退し、1年ほど音楽との付き合い方を考えたという。その間に夫と息子は“音楽のお家”を建てた。防音設備がなく、鳥の鳴き声や草刈り機のモーター音などが筒抜けになる空間であったが、そこでOLAibiは思うままに音を鳴らし、音楽と向き合ううちに“聴く物語”を作ろうと考えた。それがこの新作「みみはわす」で、彼女は小さな太鼓、カセットテープ、古いミニ鍵盤、声を使って1曲約40分の作品を仕上げた。なおジャケットのイラストは塩川いづみによるものだ。

今作はCDの発売に先駆けて、本日8月9日よりiTunes Storeなどで配信されている。

OLAibi「みみはわす」収録内容
01. honey silence
02. espe
03. zapzap
04. horse
05. kopni seed
06. another

最終更新:8/9(水) 18:10
音楽ナタリー