ここから本文です

明徳義塾、延長戦を制す 日大山形、好機生かせず

8/9(水) 19:32配信

朝日新聞デジタル

(9日、高校野球 明徳義塾6―3日大山形)

 接戦を明徳義塾が制した。延長十二回、2死一、二塁で谷合の内野安打が敵失を誘い、勝ち越しの走者が生還。六回から救援した市川を、野手も再三の好守でもり立てた。日大山形は2番手の中西が粘投を続けたが、攻撃陣が好機を生かしきれなかった。

【写真】明徳義塾―日大山形 二回裏日大山形2死二、三塁、斉藤史は中前に2点適時打を放ち、一塁に向かう=清水貴仁撮影

朝日新聞社