ここから本文です

「コード・ブルー」の浅利陽介、落語を始める「30歳になるので…」

8/9(水) 18:43配信

デイリースポーツ

 大ヒット中のフジテレビ系“月9”ドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」にレギュラー出演している俳優の浅利陽介(29)が、9日に更新した公式ブログで、落語を始めることを宣言した。

【写真】「コード・ブルー」共演者がガッキーの弱点暴露

 浅利は「始めました」と題し、落語家・春風亭正太郎(35)とのツーショットを投稿。「落語の先生をしてくれる、春風亭正太郎さんです。もちろん、ご本人は現役でバリバリ高座にでられている方です。」と紹介した。

 落語を始める理由として「30歳になるので、趣味で新たに落語を始めてみようと思います」と、今月14日で大台に突入することを挙げ、「さて、何から覚えようかなー 初めてのことは楽しいっすねっ」と、ワクワクする気持ちを伝えている。