ここから本文です

メルセデス・ベンツ、東京 六本木のイベント型ブランド体験施設で新イベント「メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア パーク」開催。8月10日から

8/9(水) 17:12配信

Impress Watch

 メルセデス・ベンツ日本は、東京 六本木にあるブランド体験施設「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR(メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア)」で、新イベント「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR PARK(メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア パーク)」(以下PARK)を8月10日から開催すると発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 イベント型のブランド体験施設「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR」は2016年2月に開設。これまでSUVの走行性能を体験できるアトラクションやビアテラスといったさまざまな期間限定イベントを開催しており、今回のPARKは第6弾のイベントとなる。

 PARKでは、NEXTDOOR敷地内に新たにコンテナラウンジとテラス席を設置し、幅広いジャンルのコンテンツを用意することで新しいライフスタイルと同ブランドの魅力を気軽に楽しめるスペースとした。8月10日~9月30日の期間は高級チョコレートのGODIVAを迎え、チョコレートドリンク「ショコリキサー」(590円)の提供などを行なう。

 また、8月10日~31日の期間にはメルセデスの最先端テクノロジーを体験できる「メルセデス デジタル・カーライフ プレゼンテーション」を実施。これは、8月9日に受注を開始した新型フラグシップセダン「Sクラス」で初導入されたテレマティクスサービス「Mercedes me connect(メルセデスミーコネクト)」の導入に併せて開催するもの。メルセデスミーコネクトの主要サービスについてのプレゼンテーションをはじめ、新型Sクラスを用いて車外からスマートフォンで車両を操作して駐車操作を行なう「リモートパーキングアシスト」機能を見学することができる。

Car Watch,編集部:小林 隆

最終更新:8/9(水) 17:12
Impress Watch