ここから本文です

広島のVマジックが1日で消える 大瀬良、六回途中7失点で今季初黒星

8/9(水) 21:38配信

デイリースポーツ

 「中日7-1広島」(9日、ナゴヤドーム)

 広島は、今季無敗の先発・大瀬良が六回途中、7失点KOされ、完敗した。この日は2位・阪神が勝ったため、前日点灯した優勝へのマジックは消えた。

 1点を追う三回、菊池の12号ソロで同点としたが、五回1死二、三塁の守りで、大瀬良が暴投で勝ち越し点を許すと、京田に右前適時打を浴びた。

 続く六回には2死1塁から4連打を浴びて、この回4失点でKO。5回2/3を10安打7失点で、今季初黒星(7勝)を喫した。

スポーツナビ 野球情報