ここから本文です

中日が広島に快勝 大野が1カ月ぶり4勝目

8/9(水) 21:46配信

デイリースポーツ

 「中日7-1広島」(9日、ナゴヤドーム)

 中日が、広島の先発・大瀬良を攻略し、大勝した。

 1-1で迎えた五回、堂上、松井雅の連打などで1死二、三塁とすると、広島・大瀬良の暴投で勝ち越し。さらに京田の右前適時打で加点した。

 続く六回には2死一、二塁から松井雅が適時打。さらに代打・松井佑、京田の連続適時打でこの回一挙4点を加え、大瀬良をKOした。京田は5打数5安打3打点の大活躍をみせた。

 先発の大野は6回を投げ、6四球と制球に苦しみながらも3安打1失点で、7月7日DeNA戦以来、1カ月ぶりの4勝目(6敗)を挙げた。

 広島は大瀬良が5回2/3、10安打7失点KOで、今季初黒星(7勝)を喫した。